2018.07.26

誰よりもEXILEに恋してる♡佐藤大樹が初めて脱ぐ!?

ついに、EXILEが本格的に再始動する。2年前、もっと強く、もっとエモーショナルに、もっとアーティスティックになって再会することを誓った。それぞれが、技と心と身体を磨き、あの日の〝未来〞は〝今〞になった。進化と深化、成長と成熟の途上にいる15人の輝けるスター軍団から、FANTASTICSのリーダーを兼任する佐藤大樹さんが登場! EXILE愛を語る!

 

ViViさん(@vivi_mag_official)がシェアした投稿 -

夏したいファッション
今、アロハシャツを集めてます。厳密にアロハじゃないのもあるから、柄シャツかな。ザ・夏って感じの服が好きです。だからボトムスは、だいたいハーフパンツ。やんちゃな感じですね。それに、最近は身体も仕上がってきてるから、露出多めで(笑)!
女子にしてほしいファッション
女の子の夏ファッションも、露出多めが好きです。デニムのショーパン、トップスはシンプルな白T。ヘアスタイルは、アジアンビューティーな黒髪ロングで決まり!
自分にとってEXILEとは?

次のライブ、
アンコールでは露出多めに行きたいです(笑)!

「グループ最年少の僕が、こんなことを言ったら生意気に聞こえるかもしれないんですけど、EXILEは、“オールスター軍団”であるべきだと思うんです」

2014年、EXILEに憧れてオーディションを受け、晴れてメンバー入りした大樹さん。18人揃ってのツアーで全国を回ると、すぐに、大きな試練が彼を襲った。

活動休止。ヴォーカルのATSUSHIさんが、「この先もEXILEの歌を歌い続けるために。さらに歌に磨きをかけたい」という理由で、海外に留学することを決めたのだ。

「憧れて、恋い焦がれて、ようやく入れたEXILEで活動できなくなってしまったことは、正直残念だったし、悔しい部分もありました。でも、再結集したときに、オールスター軍団になっていよう!と誓って、その約束のもとで2年間、夢者修行に励むことができた。濃い2年間でした」

EXILE史上最年少の18歳でグループ入り。そこでは、敷かれたレールに乗っていれば良かったが、FANTASTICSというグループが始動してからは、リーダーとして、自分たちで全てを考え、発信していった。

「もともと、何かを自分発信で作っていくことが好きで。学校でも、“長”がつく役にすぐ立候補しちゃうようなリーダータイプ。

なんだけれど、世界さんと2人でメンバーを引っ張っていくこと、0を1にする作業というのが、どれだけ大変か、FANTASTICSの立ち上げの当初、身にしみてわかりました。

EXILEに加入した当初は、浮かれて、『ツアーができる、サイコー!!』って感覚だったのが、自分たちのチームでは、責任とプライドを持って、冷静に、でもアツく、物事を進めていかなければいけなかったんです」

でも、そうやって若手が修業を積むことで、新生EXILEは確実に“オールスター軍団”になった。

大樹さんによれば、

「今まではパフォーマーとして参加していたNESMITHさん、SHOKICHIさんが、次のツアーからは、ヴォーカルを取ることも増えそうです。

そうなると、ヴォーカルが単純に4人に増えるわけで、パフォーマーとの組み合わせも広がって行くし、何が飛び出すかわからない展開になりそうな予感です!!

一つのチームの中で、世代も幅広いし、組み合わせも多彩で、こんな変幻自在のグループ、世界中探しても他にない!」。

大樹さんの明るさ、フレッシュさはもちろん、彼のキラキラの源泉は何と言っても“EXILE愛”だ。

誰よりも深く激しく、EXILEに恋する男の子。

「僕の役割ですか? とにかく、全力ではち切れるしかないと思ってます。『最初はフレッシュだったけど、今はもうあの頃の輝きがない』と言われないように(笑)。

2年前までは、自分で言うのもなんだけどめちゃくちゃピュアだったんですよ、僕。でも、20歳超えて、お酒の味を覚えて、性格が変わりました。

真っ直ぐさとか素直さはなくしたくないですけど、単純だったり無知だったりする部分は、改善できてきた気がする。

お酒を飲めるようになると、先輩たちと本音で話せるから、徐々に物作りをするときに、自分の意見も言えるようになったし。飲み会とかでは、啓司さんがひたすらボケてくれるので、僕はツッコミですね。とにかく大人は楽しいです(笑)」

この2ヵ月間は原点に返って、ショッピングモールで踊っていた。

「お客さんとゼロ距離で踊ることで、見せ方を学べた気がする。表情の作り方とか、かなり研究したので、今回のドームで披露したいです!!

今度のライブでの公約? あ、僕まだライブで脱いだことがなかったんですけど、今、ライブのためにめちゃくちゃ身体を鍛えてるので、アンコールでは脱ぎたいと思います!

19歳の時ガリガリで、脱ぐなんて恥ずかしくてできなかったけど、どんどん理想体型に近づいてて。20代、そういう意味でもサイコーです(笑)」

最後に、EXILEを食べ物に例えると?

「“おせち”じゃないですか?

それぞれの具材に意味があって、カラフルだし、それぞれ個性的で、しかも、ここぞというときに集まるグループだから縁起がいい。うーん、我ながらイイ例え(笑)!」

■ PROFILE
佐藤大樹
1995年1月25日生まれ。2011年よりGENERATIONSのサポートメンバーとして活動を開始。2014年、史上最年少の19歳でEXILEに加入。2016年の年末より、FANTASTICS結成、翌年より活動をスタートさせる。2017年は「錆色のアーマ」で舞台初主演。今年は、4月から6月まで、全国のショッピングモールを回る「夢者修行FANTASTIC 9」を実施した。
■ INFORMATION
『STAR OF WISH』
EXILE STAR OF WISH
2018年2月からの、怒涛の6ヶ月連続新曲リリースをすべて収録した全14曲。勢いそのままに、秋からはドームツアーへと突入する!  ¥3980(CD+DVD)/Rhythm Zone
撮影/吉田崇(まきうらオフィス) ヘアメイク/大木利保 スタイリング/葛西〝JUMBO〞克也(SPEED WHEELS) 取材・文/菊地陽子、上野真由香 取材協力/彦前洋子 デザイン/attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE