2018.08.06

北村匠海の好きなタイプは?理想のデートを語る♡

ダンスロックバンド「DISH//」のリーダーで、俳優としても活躍中の北村匠海くんに好きな女子のことはもちろん、映画や本など趣味のことなどをインタビューしてきました♡

ディープな趣味の話よりもテンションが合う女子が好き⁉

寝る前の習慣は「最近はホラー映画を観ること」。

全身に充満したソワソワ感が次第に落ち着いていくのが心地良くて、安眠できるのだとか……。

「昨晩は『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』という映画を観ました。ホラー映画の音響技師が主人公で、例えば人間が転落する音をスイカを潰すことで再現したりするんです。けっこうエグかったな〜(ニヤリ)」

まさかド変態!? いやいや、まだまだ序の口。北村匠海さんのエキセントリックな感性は、「最近読んだ本」を聞くだけでも覗くことができる。

「作家ジョルジュ・バタイユの小説がおもしろかったですね! こっちも、なかなか強烈でインパクトがあったなー」

どこか謎めいたオーラを武器に、俳優として今年は同性愛者や天才ドライバーといった難しい役柄もさらりと演じてみせた。20歳にして希有な表現力を備えているのは、日頃から貪欲に古今東西のサブカルを吸収しているからだ。

となると、ディープな会話に付き合える女子じゃないと、デートの相手は務まらない?

「そんなことはないです。自分の趣味と相手の趣味が全く同じってなかなかないと思いますし(笑)。僕は両親の遺伝なのか、普段のテンションが低めな​ので、落ち着いている人だと嬉しいな。休日にブラブラ散歩したり、ご飯を食べたり、普通のデートがしてみたいです」

たくさんの「好きなこと」をゆっくり極めていきたい

俳優業と並行して、4人組ダンスロックバンド「DISH//」のヴォーカル&ギターを担当。ロック&ダンサブルな音楽性は、最新シングル『Starting Over』でも健在だ。

「タイトル通り、テーマは〝再出発〞。3月に4人体制に変わってから初めてのシングルなので、またここから新しい自分たちを見せていきたいという思いがこもった曲です。MVでは雨のシーンで監督から『目を閉じないで』『上を向いて』という難しい指示があったのですが、とにかく気合でやりきりました(笑)」

ひとたびステージに上がれば、ギターを演奏しながら全力のシャウトとダンスを披露する。テンション低めを自称する普段とは〝別人〞だ。

「やっぱりライブの日はスイッチが入ります。自分の中のエネルギーを一気に放出する瞬発力や表現力は、俳優としてお芝居の経験を重ねることで養われている部分もあって。お芝居も音楽もエンタテインメント。片方で得たものをもう片方に還元できるので、両立はちょっぴり大変な時もあるけど今後も継続していきたいと思います」

そもそも、北村さんの脳内には、お芝居や音楽以外にも「やりたいこと」がたくさんストックされている。高校生の頃から大好きだったカメラも〝趣味〞の領域で終わらせず、20歳の誕生日に個展を開催できるレベルまでスキルを引き上げた。

「基本的にやりたいことは形にしていきたいと思っています。目標を叶えるためなら自分なりに叶って意味があるだけの知識や技術は身につけておくことも大切。最近はフォトショップを使って理想通りにレタッチする方法を勉強しています。一方で、洋服も大好きだから、いつか自分のブランドを立ち上げたいという夢もあります」

生き急いでいるわけではなく、野心家なわけでもない。彼はシンプルに人生を楽しもうとしているだけだ。

「僕は長い人生の過程でたくさんの『好きなこと』を極められたら、本当に人生が充実すると思うんですよ。これからもいろいろなことに挑戦しながら、ゆっくりゆっくり進んで行きたいですね」

ちなみに、将来のビジョンに〝結婚〞は含まれているの?

「結婚願望はあります。僕の両親は、本当に仲が良くて。そんな夫婦になりたいなと憧れはあります。ただ、どんな女性が自分に合っているのか……。そこだけは、20歳の僕にはまだまだ見えません(笑)」

シャツ¥18500、パンツ¥18500、シューズ¥6000/レモンティー Tシャツ/スタイリスト私物

 

ViViさん(@vivi_mag_official)がシェアした投稿 -

『Starting Over』発売中
DISH//
初回限定盤 A[CD+DVD]¥2778、通常盤[CD]¥1111/ソニー・ミュージック
「DISH//」の12枚目となるシングルで、表題曲はアニメ『ゾイドワイルド』のオープニングテーマ。4人体制で新たなスタートを切ったバンドの決意表明となる、疾走感あふれるロックナンバーだ。収録曲や特典(メンバーによる春ツアーの反省会映像を収録したDVDなど)が違う3タイプの初回限定盤をリリース。
Photo:Yuzo Touge Styling:Shinya Tokita Hair&Make-up:Asako Satori Text:Satoshi Asahara  Design:attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE