2018.08.16

King&Prince 平野紫耀の休日の過ごし方♡可愛すぎる一面とは!?

King & Princeのメンバー・平野紫耀。これからのジャニーズを担う若手として注目が集まっている。素顔は、運動神経抜群で負けず嫌いという一方、「一人では出かけられない」という可愛い一面も。そんな女子心をくすぐるヤンチャ系男子の、休日の一コマを捉えた。(2018年5月号より)

MY CHARACTER

― 一人ではどこにも行けない ―

家にいるときはほとんどベッドから出ません。だからまわりに必要なものを全部置いています。

時には起きたらすぐ食べられるように、パンまで(笑)。

でも決してインドア派ではなくて、休日はほぼ出かけます。行き先は東京23区の外。いつも遊ぶメンバーと緑を求めてドライブするのが好きなんです。

僕、家では一人の時間がないとダメなんですけど、外では一人じゃ何もできない人間なんですよ。スーパーとコンビニが精一杯で、あとはご飯も映画もカフェすらも一人では行けない。

そんなことないんだろうけど、まわりに「アイツ一人だよ、寂しいな」って思われてそうで嫌なんです。

性格は……、どうだろう、けっこう波があるので。よく喋るときもあれば、無言になるときも。それも日によってとかじゃなくて、1日のうちで何回も変わるんです。直したいんですけど、上がり下がりのスイッチがどこにあるのか自分でも分からなくて、今日までそのままです。

友達からは「テキトー」って言われますね。「でも仕事はマジ」とも。たしかにナビなしでドライブしたりとか、よくするのでテキトーかも(笑)。ハプニングが好きなんですよ。それでみんなで「ヤバいヤバい」って言ってるのが、なんか楽しいんですよね(笑)。

ABOUT WORK

― 原点はダンス ―

小2から高3ぐらいまで、ずっと地元でダンスをやっていたんです。ジャンルはヒップホップで、路上で踊ったりもしていました。ジャニーズ事務所にはダンスが好きで入ったんですけど、ずっと個性を打ち出すヒップホップをやっていたので、皆と動きを揃えるダンスになると超ヘタクソで。

悔しくて、必死で研究して練習しました。そのおかげか、今年、King&Princeのメンバーとしてデビューさせていただくことになったし、最近はお芝居のお仕事もたくさんいただけるようになって、本当に充実しています。

まわりからは「順調だね」って言われますけど、負けず嫌いなので、もっともっとたくさんのことを経験したい。大きい会場でコンサートもしてみたいし、自分とかけ離れた役にも挑戦したいし……。3月に公開される主演映画『honey』では、誠実なヤンキー役をやらせてもらったんですけど、ケンカシーンというアクションも経験できてすごい楽しかったです。

体を動かすことが好きなので、今後新たにやってみたいのは総合格闘技。マネージャーさんに言ったら即、却下されましたけど(笑)。あと、乗馬や居合い斬りもやってみたい。僕、常に闘志がみなぎっているんです。弱いくせに(笑)。

I HAVE BIG MUSCLE!

― 運動神経抜群 ―

スポーツは一通りやってきました。野球もサッカーも、あとバドミントンも中2ぐらいまで。バドミントンは名古屋の大会で優勝もしているんです。それもしれっとシングル、ダブルスの両方で(笑)。

自分で言うのも何ですけど、筋肉質な体質なので何をやってもけっこう強いんですよ。だからマンツーマンで相手を倒せるバドミントンはハマってましたね。

実際、ばんばん倒していたので、あの頃は天狗でした(笑)。今もバドミントンは時々やりたくなって、スポーツアトラクション施設とか行くんですけど、公式のものよりネットが低いのでイマイチ盛り上がらないんですよね……。

そうやっていつも運動しているので、特別な体作りはしたことがないです。

僕、太ったりむくんだりが一切ないんですよ。夜中にどんだけ食べても平気。全部、筋肉になっていきます。憧れる体は、ジェイソン・ステイサム。

『ワイルド・スピード』とかに出ている俳優さんで、めっちゃムキムキ。スーツがすっごい似合うんです。でも僕は脚も筋肉がありすぎるから、パンツがきついかな~。

基本的に汗かいてスカッとすることが好きなので、今時間ができたらやりたいことは、アイスランドにある世界一デカい露天風呂に入ってのぼせること(笑)。小学校5年生のときからの夢なんです!

PROFILE|平野紫耀(ひらのしょう)
 
1997年1月29日生まれ。愛知県出身。171㎝。O型。2012年に関西ジャニーズ事務所に入所。2015年にMr.KINGのメンバーに選ばれ、Mr.Princeとのユニットグループ、King & PrinceのメンバーとしてCDデビュー。
Interview:Naoko Yamamoto

ViVi連載 ―tokyo boy cam―

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE