2018.08.30

広瀬すず×渡辺直美 Vol.1 今だから言える第一印象♡

今、みんなが早く観たくてしょうがない、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」に出演の国宝級女優、広瀬すずちゃん、そして日本を代表するインフルエンサー芸人、渡辺直美さんが、ViViに揃って登場♡ 公開前に知っておきたいあんなことやこんなことを、二人にたっぷり暴露してもらいました~!

ーお互いの印象は
渡辺直美さん(以下N): すずちゃん、もう二十歳になったんだよね?
広瀬すずさん(以下S): なりました~、まさかの……、やばいですね(笑)。
N: ふふふ(笑)。むか~し、CM撮影で初めて会ったよね。まだ、すずちゃんは16歳だったのかな?"なんっっって、可愛い子なんだろう!"って、そのときの衝撃はものすごかった! 一方のわたしは、そのときのメイクがすごくてね(笑)?
S: 全身、顔まで真っ白でしたね(笑)。

N: それから、最近すずちゃんの映画を観たら、"あれ? なんかすごい大人になってる!"っていう(笑)。そしてこの映画、「SUNNY 強い気持ち・強い愛」で会ったときは、そこからさらに、大人になったなって思いました。現場では、楽しくワイワイやっていて、年相応っていう部分も見せてくれるんですよね。でも、高校生サニー(それぞれの高校生時代を演じた若手キャスト、池田エライザさん、山本舞香さん、野田美桜さん、田辺桃子さん、富田望生さん)たちのお姉さん役のときもあるしね。
S: 嬉しいです。わたしは、人見知りもすごいし、話すのがホントに苦手なんです。特に年上の方とは、話したい気持ちはあるんですけど、どうせ話せないから、もう話すのをやめようっていうくらいの気持ちに、もはやなってしまっていて。でも、直美さんの場合は、"直美さんと話したい! 話したい!"ってなるんです。
N: 嬉しい~!

S: ずっとTVでも観てたし、勝手に大好きすぎちゃっていて(笑)。でも、コミュニケーションが下手くそだから、うまく表現できてなくて申し訳ないです(笑)。
N: いやいや、めっちゃ嬉しいです(笑)。
S: TVも映画もいろいろやってらっしゃるし、世界で活躍されてるから、直美さんて、なんていう職業になるんだろうって、最近思ってます(笑)。
N: はっはっはっはっはっは(笑)。難しいよね(笑)。いろんなことに手を出しすぎていて、"もとの自分って、なんだっけ?"ってね(笑)。でもやっぱり芸人だからこそ、いろんなことやらせていただけてるのかなぁ、って思ってます。ただ、ときどき立ち位置がわからなくなりますね……、だって、この大人サニー(大人になったサニーキャスト、篠原涼子さん、板谷由夏さん、小池栄子さん、ともさかりえさん)のメンバーっ! すごいメンバーじゃないですか!そこにわたしも入って一緒になって、"よろしくお願いします"って、舞台挨拶でお辞儀とかしちゃって(笑)。もう、コントのひとつとしてやっていますね(笑)。
S: へぇ~!
N: コントだと思ってるからこそ、しゃべっていられるんです。たぶん、プライベートの渡辺直美だったら、みんなとしゃべれないです(笑)。大人サニーの皆さんは、長年ずっと女優としてトップを走ってる方たちですから。「そのなかに急に入って立ち振る舞う女芸人」っていうコントをやってるっていう感覚です(笑)。

S: でも、大人サニーのなかでも、直美さんと小池(栄子)さんから、会話が始まってるから、"やっぱり、すごいなぁ~、直美さんは"って、思います。
N: 実年齢は、ちょうど大人サニーと高校生サニーの真ん中で、なかでも、一番近い年齢なのが小池さんだったのね。その小池さんが、結構、場の雰囲気を作ってくださる方なんです。だから小池さんがいったら、自分もいく(笑)、っていうのをやってたら、なんとなく皆さんと仲良くなれた気がしてます。
ー完成した作品を観て
N: いやぁ、ほんとに可愛さ爆発でしたね~。
S: 嘘ですっ(笑)。
N: ……んっ!?(笑) め・ちゃ・く・ちゃ・可愛い~っっっ!!!
S: いや、嘘です~っっっ!!!(笑) わたし、この映画が公開されるの怖いですーーーっ(笑)。
N: なんでよ~(笑)。投げるシーンも好きだけど、わたしはバーでお酒をパーッて吐くシーンも好き。あの、タイミング! (笑) 誰にもできないですよ(笑)。わたし、声出して笑っちゃったから(笑)。
S: あ~、ありがとうございます。
N: 奈美の、面白さと、可愛さと、切なさのバランスって、すずちゃんしかできないって思った。大人サニーたちの撮影が始まる前に、高校生サニーたちの撮影分を、一度観せてもらったのね。そのとき、みんなで、"こんな可愛い子いる~!?"って、盛り上がりましたから。
S: 絶対ウソだ(笑)。
N: なんで~? ネガティブー( 笑)!!! どしたの? そんなに(笑)?
S: その問題の投げるシーンも、みんな"可愛かった!"って言ってくださるんですけど、"絶対ウソじゃないかっ!"って(笑)。本当にやめていただきたいっっっ(笑)。

N: いや、あれは可愛いのよっ! で、結局、"広瀬すずって、すごいな"ってことなんです。"えっっっ!? こっちもできちゃうの?"って(笑)。
S: 色んな人に、好感度上がるけど、CM減るだろうねって言われてます、
あのシーンは(笑)。
N: そんなことないって(笑)。
S: わ、わすれてた~、あのシーンがあることを(笑)。
N: 皆さん、可愛いすずちゃんと、どっちも観れますよ~(笑)。
S: いやいや、大人サニーの皆さんがめちゃめちゃ面白かったから、あれができたと思うんです。
N: いやいや、むしろあのシーンが大人サニーのプレッシャーになってて、"こんな面白いもの観せられたら"って、頑張っていろいろアドリブとか入れてましたからね(笑)。

映画 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」
8.31(fri.) 公開!
SUNNY
'90年代のコギャル全盛時代に、仲良し高校生グループ〝サニー〞を結成した6人。それから20年以上がたち、大人になったメンバーのひとりだった専業主婦の奈美(篠原涼子、高校生時代は広瀬すず)は、サニーのリーダー、芹香(板谷由夏、高校生時代は山本舞香)と再会する。その喜びもつかの間、末期ガンに冒されていることを聞かされる。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」、そんな芹香の願いを叶えるため、奈美は〝サニー〞メンバーを探し始める!

超豪華キャスト、篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ 渡辺直美 池田エライザ 山本舞香 野田美桜 田辺桃子 富田望生 三浦春馬 リリー・フランキー 板谷由夏でおくる、最強の〝笑って泣ける青春音楽映画〞!
Photos: Kenji Nakazato Styling: Akira Maruyama(Suzu Hirose), Ayano Otaki(Naomi Watanabe) 
Hair&Make-up: Takeshi Makita(Suzu Hirose), Ayako Shimotake(Naomi Watanabe) Composition&Design: Orie Nakamura

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE