2018.09.02

広瀬すず×渡辺直美 Vol.2 すずちゃんが白目をむいた瞬間って!?

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」に出演の国宝級女優、広瀬すずちゃん、そして日本を代表するインフルエンサー芸人、渡辺直美さんが、ViViに揃って登場♡ お二人に撮影の裏側をインタビューしちゃいました! 第2弾です♡

ーすずちゃんの伝説のシーン
広瀬すずさん(以下S): 自分がプチッてキレるシーンなんですが、そのキレるまでに、助走があるんです。段取りのとき監督に、"とりあえず自転車蹴って"って言われて。
渡辺直美さん(以下N): はっはっはっはっはっは(笑)。
S: 段取りって、"どんな感じでやるんだろう"って、スタッフの皆さんが大勢見に来るじゃないですか。じつは、それがどのシーンでも、どの現場でも苦手で。
N: うんうん。
S: もちろんそのシーンのときも、覚悟を決めて、"ふぅ、やるっきゃない……!"って(笑)。"よし、見とけよーーーーっっっ!!!"って勢いでいったら、すごい白目むいちゃって(笑)。そしたら監督が、"それ、いい! いい! いい! すごいブサイク、ブサイク"って褒められて。"じゃあ、右目はこっち向いて、左目はこっち向いてください"って(笑)。

N: はっはっはっはっはっは(笑)。難しいよねぇ(爆笑)。
S: しかも、他に何も細かい指導はなくて。
N: ええっっっ~!!! そうだったんだぁ!
S: とりあえず白目むいて投げればいい"って言われたんですけど、投げにいこうにも、投げる位置はバミ(印)つけてあって(笑)。
N: はっはっはっはっはっは(笑)。白目で上を見ちゃってるから、見えない見えないってね(笑)。
S&N: はっはっはっはっはっは(笑)。
S: 歩数で投げる位置を覚えましたから( 笑)。
ー初めて一緒の撮影が、お二人 とも得意のダンスシーンということで
S: いやいや、わたしは映画の役でしか全米制覇できないので(笑)。
N: あっはっはっはっはっはっは!
S: でも、直美さんはすごいじゃないですか!
N: いやいや、わたしも人の曲流して踊ってるだけだから(笑)。高校生サニーは、みんな覚えも早いし、疲れもまったく見えないし! ……でも、大人サニーはもう、やればやるほど、どんどん言葉数が少なくなってね(笑)。一回、ステージの横にはけたときなんて、"はぁ、はぁ、はぁ……"って言ってて(笑)。

S: その撮影のときの、直美さんのマイクパフォーマンス! あれ、本当に、感動しました!
N: 監督のムチャブリね(笑)。200人の女子高校生役のエキストラの皆さんと一緒に、これから撮影します! っていうときに、監督が"じゃ、今から出演者の皆さん、マイクを使って一言お願いします"って(笑)。すずちゃんも、言ったよね。
S: はい。でも、大人サニーの先輩方がいらっしゃると、高校生サニーは、みんなシュンっておとなしくなるん
です(笑)。そのときも、"是非皆さんのお力を貸してください、よろしくお願いします"みたいな感じで、挨拶も硬かったんです。けど、直美さんは……、"ヘイヘ―――イっっっ!!!"って(笑)。それでエキストラさんたちも"ワ――――――っ!"て、もう一気に上がってて!"それだよ、本物っっっ! それやればよかった~"って。"そっちの方が、エキストラさんテンション上がるよ~"って、思いました(笑)。

N: いやいやいや(笑)。
S: すごい反省しました。
N: じつはね、わたし、あのとき震えてたの(笑)。"やべぇ"って(笑)。
S: へぇぇぇ!?
N: 絶っっっ対、わたしが最後にふられるし、しかも、あのときがクランクインだったのね。それでもしスベッたら、これから1ヵ月くらい、"あいつ、あんときスベッたしな"ってずっと言われるだろうなって(笑)。
S: ははははははは(笑)。
N: でも、どうにか乗り越えられまして、無事にクランクインできて本当に良かったです(笑)。

プリクラ撮るときのポーズも、"顔が小さく見えるように、絶対こう!"とか、"あご引いて、あご引いて! もっと引いて!"とか、"足一歩出すと細く見えるから!"って、元コギャルの方にレクチャーしてもらいました。 by Suzu

確かに、小学生のころ、わたしも足一歩出してた(笑) by Naomi
映画 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」
8.31(fri.) 公開!
SUNNY
'90年代のコギャル全盛時代に、仲良し高校生グループ〝サニー〞を結成した6人。それから20年以上がたち、大人になったメンバーのひとりだった専業主婦の奈美(篠原涼子、高校生時代は広瀬すず)は、サニーのリーダー、芹香(板谷由夏、高校生時代は山本舞香)と再会する。その喜びもつかの間、末期ガンに冒されていることを聞かされる。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」、そんな芹香の願いを叶えるため、奈美は〝サニー〞メンバーを探し始める!

超豪華キャスト、篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ 渡辺直美 池田エライザ 山本舞香 野田美桜 田辺桃子 富田望生 三浦春馬 リリー・フランキー 板谷由夏でおくる、最強の〝笑って泣ける青春音楽映画〞!
Photos: Kenji Nakazato Styling: Akira Maruyama(Suzu Hirose), Ayano Otaki(Naomi Watanabe) 
Hair&Make-up: Takeshi Makita(Suzu Hirose), Ayako Shimotake(Naomi Watanabe) Composition&Design: Orie Nakamura

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE