2018.09.21

最近顔がかゆいんです。これって顔ダニ!?【こっそり相談。ViVi保健室】

人には聞きづらい“女子の保健室的なお悩み”について、専門家にしっかり取材をして信頼できるアドバイスをもらおう! という企画『ViVi保健室』! 最近、やけに顔がかゆくて、よく見ると小さいブツブツも。これって噂に聞く顔ダニのせいじゃない!? 顔にダニがいるとかって、女子としてどうなの~?

Q.
肌の調子が悪くて、しかも顔がかゆいんです。前にテレビでチラッと見た、顔ダニのせいじゃないかなと思ってて。顔ダニがいると肌ってどうなっちゃうの? そしてどうやったら退治できるんですか?

A-1:生まれた瞬間の赤ちゃん以外、ほぼすべての哺乳類の肌に顔ダニは生息している!

A-2:顔ダニが異常発生しないケアと生活習慣を心がけて


光伸メディカルクリニック 中村光伸先生
中村光伸先生
医学博士。タレントもこっそり通う人気クリニック、「光伸メディカルクリニック」院長。美と若さを積極的に目指す「リバースエイジング」の治療を、美容皮膚科と整形外科の2つの診療科にわたって行っている。また、メスを使わない美容医療を多く手がけており、この15年間で4万件以上の症例実績を誇り、全国の医師に技術指導を実施するなど『ヒアルロン酸の名医』として活躍中。

A-1:生まれた瞬間の赤ちゃん以外、ほぼすべての哺乳類の肌に顔ダニは生息している!

すべての哺乳類の肌の毛穴や皮脂腺には、顔ダニ(ニキビダニ、毛包虫)が存在します。

人間も例外ではなく、生まれた瞬間の赤ちゃんでもない限り、ほぼ必ずいるのです。0.1〜0.4mmとその大きさは非常に小さく、しかも透明なため肉眼ではまず確認することはできません。特殊な顕微鏡を使えば見ることもできますが、正直気持ちのいいルックスではないので、おすすめしませんね(笑)。

悪者にされがちな顔ダニですが、その存在は腸内細菌とほぼ変わりません。普段は肌の奥に棲息していても無害ですし、むしろ皮脂を分解して脂肪酸に変えることで、肌を弱酸性に保つ働きもするし、余分な皮脂を餌として食べてくれるなど、肌にとっていい面も多いのです。

A-2:顔ダニが異常発生しないケアと生活習慣を心がけて

実は肌の調子が悪くなる最初の原因は、顔ダニではありません。

不規則な生活や偏った食事などで肌のバランスが崩れると、顔ダニが異常発生して、ニキビ、赤み、乾燥、そしてかゆみなど、さまざまな肌トラブルを引き起こすのです。クレンジングや洗顔はもちろん、ピーリングでも増えすぎた顔ダニを駆除することはできません。

まず、ジャンクフードなどの油っこいものを避け、いい油分を摂取しましょう。亜麻仁油やオリーブ油などの不飽和脂肪酸系や魚由来のオイルがおすすめ。夜更かしをやめて、ホルモンバランスも整えましょう。
また、肌のお手入れはあたりまえのようですが、汚れやメイクをきちんと落として、そのあとは保湿をしっかり。肌が乾燥すると、皮膚は皮脂を多く分泌するため、やはり顔ダニの異常発生を招いてしまうおそれがあるのです。つまり、肌が乾燥しすぎていても、皮脂が多すぎても、顔ダニのトラブルは起きてしまうものなのです。

 
顔ダニは退治ではなく、うまく共存することが大事。
いた方が肌にとっていいこともたくさんあるのですよ。

関係ないけど
私の元彼の名前はダニエル★

illustration/ Pantovisco

 
ニキビのこと、臭いのこと、生理のこと、Hのこと……見ためとか身体にまつわることって、「人には相談しづらいけど、信用できる答えが知りたい!」ですよね。そこで! ViViがみなさんにかわって信頼のおける医師のかたがたにお悩み相談をして、キチンとしたアドバイスをもらってこよう!というのが『ViVi保健室』なのです。人気クリエイター、Pantovisco(@pantovisco)さんが毎回描くイラストも注目です!

その他のお悩みも解決!

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!