2018.10.24

もう買った?2018冬コーデをアプデする2大アウターをチェック!

冬を可愛く楽しく過ごす準備は完璧? 寒さなんかに負けずに、思いっきりオシャレを楽しんで! だってお気に入りのアウターがなきゃ、冬は越せないでしょ!? というわけで冬の本命アウター2つをピックアップ!!

ことしのアウターは肩がおおきめ!

“オーバーショルダーコート”をまず1 枚。

冬の展示会でも多かった、ボア素材やチェック柄のオーバーショルダーアウター。きっとこの冬一番着るアウターになるから、お気に入りを見つけてね。(左・アリサ)チェックボアブルゾン¥16000/Mila Owen チェックシャツ¥6980、タートルトップス¥3980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) エナメルミニ¥12000/X-girl store イヤリング¥6800/imac スカーフ¥3990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 ブーツ¥9800/エスペランサ ルミネエスト新宿店 (中央・miu)チェックコート¥10800(MOUSSY)、中に着たダウン¥9990(SLY)/バロックジャパンリミテッド ロゴスウェット¥6000/アダストリア(JEANASiS YOGA) べっこうチェーンバッグ¥4620/ザラ・ジャパン(ザラ) ショートブーツ¥7900/R&E (右・玲奈)ボアジャケット¥24000/SNIDEL リブタートル¥5990、ショートブーツ¥11000(11月上旬発売予定)/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 レザーショーパン¥9200/Lily Brown フープイヤリング¥556/クレアーズ原宿駅前店 バッグ¥6000/カージュ ルミネエスト新宿店

「肩がずり落ちてるよ〜!」ってくらいの、とにかくデカめなオーバーショルダーアウターを買っておけば、この冬は間違いない! ガーリーさんにもカジュアルさんにも万能なこのアウターはまず1枚めに買うべき。タイトボトムにも、デニムにも、このデカめなオーバーショルダーを羽織るだけで、イマドキシルエットが完成しちゃうよ! この冬、どこのブランドからも沢山発売されているから、さっそくチェックしてお気に入りの一枚が売り切れないうちにゲットしよ!
 
先シーズン人気だったチェック柄コートが今年も登場。細かいチェックとゆったりとしたシルエットが今年らしい一枚で、レイヤードもできるサイズ感が今っぽく万能なコートです。(MOUSSY プレス 高橋茜さん)

真冬の大本命コート

“カラーエコファー”はデニム合わせが簡単

友達とこんな風にカラーのエコファーを着て待ち合わせなんてのも楽しいね。(左・miu)ファーコート¥48000/Little Sunny Bite Gジャン¥12800/EMODAルミネエスト新宿店 ニット¥12000/SNIDEL レザーミニ¥7000/jóuetie ピアス¥590/GU ブーツ¥9800/エスペランサ ルミネエスト新宿店 (中央・アリサ)ファーコート¥30000/lilLilly TOKYO(lilLilly) カーディガン(キャミソールつき)¥22000/HONEYMI HONEY サロペット¥7000/アダストリア(Heather) クリップ¥300/WEGO ブーツ¥39000/MIDWEST(REIKE NEN) (右・玲奈)ファーコート¥27000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(jakke) ブラウス¥17500/PAMEO POSE デニム¥22800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) イヤリング¥15000/imac バッグ¥11800/lilLilly TOKYO(LILICIOUS) ソックス¥1600/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) パンプス¥7400/R&E

オシャレな子たちが、今年こぞって買っているのが、カラフルなエコファーコート。街ゆく人が振り返るような派手めカラーを選ぶのが正解。カラーのエコファーさえあれば、他はデニムでシンプルにまとめちゃっても最旬オシャレガールに。この冬は思い切った派手色をゲットして、いっぱい着こなして! エコファーなら、カジュアル感も出て着やすいよ。


派手?!ってくらい思いきったエコファーがイマドキ!

真っ赤や配色デザインなど、人とかぶらないものを見つけて。派手だなぁってくらいのファーが今年は可愛いよ。左・ファーコート¥32000/H3O ファッションビュロー(MOLLIOLLI) 右・ファーコート¥7398/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)

毎年定番でリリースしているカラーのファーコート。今年は新色の赤が爆発的大HIT! パンチのあるカラーの赤でも、フェザーファーなので柔らかい印象に見えておすすめ。(lilLilly ディレクター 濱内奈々子さん)


あなたはどっちのアウターにする? グっと冷え込んできた今、急いでGETして!
Photos / Ryuji Sue(model/See), Makoto Muto(still) Styling / Yurika Nakano(LOVABLE) Hair&Make-up / Rei Fukuoka(TRON) Model / Alissa Yagi, miu(ViVi exclusive), Reina Triendl Composition / Mayuko Kobayashi(P46-49, 52-57), Noriko Yoshii(P50-51, 58-59) Design / attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE