2018.12.20

玉城ティナがついにViVi卒業……。最後の撮影で奇跡が起きた!?

突然、彗星のように現れた前髪ぱっつんの黒髪ボブの女の子、玉城ティナがViViデビューをしたのは7年前のこと。そんな彼女もハタチを過ぎ、21歳になった節目の年についにViViを卒業することに。最後となるViVi2月号(12月21日発売)の表紙とカバーストーリーの撮影の様子をちょっぴりお届けします♡

旅立ちらしいビジュアルでということで、海辺で馬に乗ったりして撮影しました。

撮影当日はあいにく曇天、残念。と思っていたのですが、雲の間から光がいくつも差し混んで、九十九里の広くて白い砂浜と白い空とそれが映った白い海が一体化して、なんとも幻想的な光景だったんです。まさに旅立ちにふさわしく。

そして無事、表紙まで外で撮り終えた瞬間、雨がポツポツ。帰りは信じられないほどの土砂降りに!!

ティナはやっぱり持っている!

文筆活動もしている彼女がViViで初めて書いた、「卒業について」は必読です! まだまだこれからと思われる21歳という年齢で、なぜ卒業という道を選んだのか……。

ViVi2月号(12月21日発売)でぜひチェックしてください!! 永久保存版になること間違いなしです♡
Photographs/MARCO Styling/Ruri Matsui Hair&Make-up/Sayoko Yoshizaki(io) Model/Tina Tamashiro Composition/Mayuko Kobayashi Interview/Kazuko Moriyama(P.20-21) Design/attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE