2019.01.08

懐かしのお宝写真ざっくざく♡やぎたま結成から現在までのメモリアル。

ViVi大人気コンビ、やぎたま特集の最後の撮影! やぎたまの出会いと結成、などやぎたまファンのためのページです。2013年のやぎたま本誌初登場から、2人のコメントと一緒にやぎたまの歴史を追います♡

やぎたま。初めて会った日のこと。

八木アリサ(以下アリサ):はじめて一緒だったときの撮影って山梨の洋館に行ったよね?(笑)アリスみたいな格好したよね?
玉城ティナ(以下ティナ):うん。
アリサ:ふたりっきりだったけど、喋れなかった(笑)。
ティナ:ぜんぜん喋れなかった(笑)。
アリサ:んっふふふふふ(笑)。隣にいるのに、ヘアメイクさんに伝えてもらってた(笑)。
ティナ:通訳みたいにしてもらってたね(笑)。
アリサ:その次の「真冬のゆるふわガーリー」のときは、もう喋れる? あれ? 喋れてたよね?
ティナ:船のときは喋れてた。「寒いね〜寒いね〜」って(笑)。
アリサ:このときのたま、バンビちゃんって感じだね。顔のつくりがちょっと違う(笑)。オーバーリップが流行ってた?
ティナ:わたしね、マジで顔違うよ。ぜんぜん違くて、ギンギンなの(笑)。「瞳孔開いてる?」って顔してるの「都会に慣れてやる!」、みたいな(笑)。
アリサ:「撮ってください〜」って一緒に写真撮ったかな?
ティナ:撮ったかも。森みたいなところで。あとね、そのとき、「ロケバスにあるおにぎりって食べてもいいのかな?」って思ってたくらい、いろいろわからない状態だった(笑)。「山梨って、なんか遠いな」ってぐらい(笑)。話せるようになったのは、ViViナイトくらい。名古屋だっけ?
アリサ:たまちゃんは頭に矢が刺さったりんごをのせてて、やぎは鼓笛隊みたいな格好だった(笑)。
ティナ:やぎとたまがペアで登場だった。
アリサ:今ね、ネットで調べてる……、出てこないな。
ティナ:わたしも前、ネットでみた、その写真(笑)。そんときは、「やぎせんぱい!」、みたいな感じだったよね(笑)。「ぱいせーん、ぱいせーん」って。たまは初めてのViViナイト。ふたりで登場だから、「頑張って揃えます!教えてください!」、みたいな。
アリサ:……あったー!!! これだ。ドリアンみたいなものが、おっぱいについてたの、わたし(笑)。
ティナ:あはははははっ(笑)。金のトゲトゲね。
アリサ:こんとき、「たまって明るい子なんだぁ!」って思ったの覚えてる(笑)。
ティナ:そう?
アリサ:最初はたまって、わからないofわからないだったから(笑)。
ティナ:マジでわからないって言われたね(笑)。
アリサ:あんまり明るくない子だと思ってたけど、そのときわりとテンポよく喋れて。途中ずっとふたりで廊下で笑ってた覚えがある。
ティナ:はいはいはいはい。
アリサ:何、喋ってたかは覚てないけど。
ティナ:笑ってたよね。
アリサ:途中から芸人さんのネタ合わせみたいになって。可愛くどう出るかって。思い浮かばなくて迷走してたのが面白かったのかな?
ティナ:うん。あの日の帰り、達成感があったもん。話せる人間がいたって(笑)。
アリサ:プライベートで仲良くなる必要はなかったんだけどね。良き仲間であれば。
ティナ:わかるわかる。ってか、いつから敬語じゃなくなったのか覚えてない(笑)。
アリサ:あははは(笑)。たしかに。でも気にしてなかったからなぁ。だからいつの間に、なんだと思う(笑)。
ティナ:なんか、たぶん、「この人大丈夫だな」って思ったんだね(笑)。そんなに、めっちゃ仲いいわけでもなかった時期に旅行に誘ったしね。
アリサ:うん、しかも海外、韓国(笑)。
ティナ:わたしの謎の行動力。
アリサ:でも、たまのわたしの呼び方の移り変わりで、なんとなくその仲わかるかも。最初は"ぱいせん"。それから、"やぎちゃん"。そして、"やぎ"。そこでちゃんがとれた(笑)。
ティナ:あはははは(笑)。"やぎ"って呼んでて敬語もおかしくない?(笑)
アリサ:今はまたまろやかに、"やーちゃん"になった(笑)。

やぎたま。の名前の由来

アリサ:道玄坂の途中であったイベント、なんだっけ?
ティナ:"ミスiD"?
アリサ:そう、"ミスiD"のときに一緒に撮った写真をアップしたとき。たまちゃんは"やぎたま"、わたしは"たまやぎ"って載せてて。
ティナ:あははははは(笑)。
アリサ:ふたりとも相手の名前を先行させてブログに載せたんだよね。それが、いつの間にかViViの企画名に"やぎたま"ってついてて。「"やぎたま"のほうがしっくりきたんだなぁ〜」ってなったの(笑)。
ティナ:うん。"やぎたま"だったね。
アリサ:当時、「やぎたまって、どんな会話するんですか?」ってよく言われたから、「ふわわわあああ♡」みたいなイメージだったんだよね、きっと。
ティナ:でもね、きゃぴきゃぴしたトークなんてしたことないよね?
アリサ:ないね。
ティナ:ふははは(笑)。一番冷静(笑)。な、話をしてる。ふたりでいると。だいたい仕事の話か、
アリサ:世の中の話か。
ティナ:「これについてどう思うか?」っていう議論とか(笑)。
アリサ:ははははは(笑)。
ティナ:「ふわわわあああ♡」って感じは一回もない(笑)。「あれ、もっと便利に改良できるよね?」、とか。
アリサ:んっふふふ。
ティナ:くだらないくせに真面目な話。
アリサ:んははは(笑)。って感じです。やぎたまは。

八木アリサ・花柄フリルワンピース¥90000/Miss Faline by Babymary(LOVE SHACK FANCY) タートルネックトップス¥11000/PAMEO POSE スパンコールスカート¥18000/Lily Brown リング¥2800/the Virgin Mary 玉城ティナ・ピンクフリルブラウス¥75000/Lamp harajuku(セシル バンセン) ビッグカラーブラウス¥8900/merry jenny コットンショートパンツ¥5800、イヤリング¥5800/the Virgin Mary リブニットパンツ¥4800/Mila Owen

やぎたま撮影

アリサ:ViViに入りたてのころ、先輩方に囲まれるやぎはヤバかったなぁ(笑)。
ティナ:わたしも、明日やーちゃんがいると思うと、めちゃめちゃホッとしてたもん(笑)。「あ、明日ぱいせんだ」って。楽だった気がする。
アリサ:ふたり会ってるときに次の日の撮影詳細がくると、「明日も一緒だねー」とか。
ティナ:「え? その詳細まだきてない、送ってよ」って(笑)。詳細の教え合いみたいなの、あったあった(笑)。
アリサ:あと、やぎたまは撮影中によく、カップル的な雰囲気を求められたよね(笑)。
ティナ:でも、「うちらそういう感じじゃないです」って(笑)。よく言われるけど、違うんだよねって(笑)。
アリサ:ふたりの初表紙のときも言われたよね?
ティナ:うんうん。
アリサ:そのときは、たまが彼氏だったな。
ティナ:最初さ、普通の距離感で撮ってたらさ、ガッと顔くっつけられてね(笑)。
アリサ:立ち位置もよく聞かれる(笑)。どっちが右でどっちが左かって。
ティナ:でも、なんとなくあるよね。
アリサ:うん、これ(インタビュー中の座り位置)。
ティナ:わたしがやーちゃんの左側だね。
アリサ:カメラから見るとやぎが左。だから撮影じゃないときも、勝手にこっちに座ってる(笑)。
ティナ:ポージングもこっちのほうがしやすいかも。
アリサ:ふたりで普段歩いてるときも、この並びだね。
ティナ:んはははは(笑)。

八木アリサ・つけ衿付きTシャツ¥27000/マヌーシュ 代官山店(マヌーシュ) ブラウス¥20000/キワンダキワンダ(キワンダキワンダ) フリルパンツ¥39000/SIIILON ビジューヘアクリップ各¥2800/Aquvi(i リリエン) ハートリング¥6000/jóuetie 玉城ティナ・フリルブラウス¥22800/Katie ヴィンテージレースつけ衿¥18900/CURIOS 花柄ビスチエ¥18000、ショートパンツ¥5000/ザ フォーアイド(NO DRESS)

やぎたま、めもりある。

2013年

アリサ:先程お話しした、はじめまして撮影がこれですな。 ティナ:若いっ。ふたりとも(笑)。

2013.02
アリサ:このときは、もう喋れてる。 ティナ:「なんでこんなに寒いんだろう」ってね(笑)。最近も船で極寒撮影したね。

2013.07
アリサ:うわ~! 懐かしい~! ほんとうに豪華な撮影だったよね。キャラクターも大集合してくれて。 ティナ:たまが一番下っ端だったとき。

2013.07
アリサ:あああ~(笑)。 ティナ:浴衣企画は結構、やぎたまで撮影したよね。 アリサ:鎌倉とかいろんなところに行ったね。

“やぎたま”生誕!

アリサ:これが、"やぎたま"ってついた最初のやつか。 ティナ:なんか可愛い。 アリサ:「八木ぱいせん、八木ぱいせん」って呼ばれてるわ(笑)。 ティナ:うん(笑)。"きゃぴりんこ、やぎたま"って(笑)。たまが宇宙人と会話してるみたいなころだね(笑)。ふたりともダルそうなところが似てるね。 アリサ:んははは(笑)。 ティナ:いっぱいあるね~。"やぎたま"ってついてなくても二人で組んでたりするしね。

ティナ:超絶人気につき第2弾だって。やったね! アリサ:んははは(笑)。 ティナ:なんか顔がギンギンなんだよね(笑)。 アリサ:若いね~。 ティナ:二人でリンクコーデっていうのが増えたね。

2014

2014.01・左
アリサ:うわ~! これっ! ティナ:あ~!  玲奈さんがいる。この3人組も多かった気がする。あと、えりんも。やぎたまプラス誰かってなると。

2014.01・右
アリサ:これ、へアメイクはSachikoさんだったよね。 ティナ:ね。ヘアメイクさんは、写真見たらすぐわかる。

2014.07
アリサ:これ(笑)。ちょっと遠いところに行ったときだ。 ティナ:あっっっ!  わたしが、めっちゃ遅刻した日? アリサ:そう(笑)。それを言ったら思い出すかなって(笑)。くふふふ(笑)。 ティナ:やばいー(笑)。 アリサ:福生でしたな。

2014.11
アリサ:おう! ギンギンだね~(笑)。んふふふふふっ。 ティナ:ベロ出して(笑)。

2015

2015.03
ティナ:あなた、なんだ!? この透明感は! アリサ:めずらしくコンタクトしないでやったときだ。でも、この撮影詳細がきたとき、あえての逆かと思った。

2015.04
アリサ:全然覚えてないけど可愛いね。 ティナ:うん、可愛い。あ、思い出した。代官山スタジオじゃない? アリサ:あ、そうなんだ(笑)。

2015.05
ティナ:出た、merry jenny。このTシャツ買ったわ。 アリサ:merry jennyのページは、やぎたまだったね。たまちゃん、この時代、UNIFの厚底をよくはいていたね。

初カバー!

アリサ:この日、ふたりとも私服がギンガムチェックのワンピースで、オフショット撮ったね。 ティナ:あー、撮った撮った! アリサ:たまたまカブって(笑)。 ティナ:たまはtitty&Co.で、 アリサ:やぎは普通のポロシャツワンピみたいな。

2015.10
アリサ:たま、もうエステ行ってるよ(笑)。 ティナ:え、どれどれどれ。 アリサ:もう、ソリデンテ紹介してる(笑)。 ティナ:ほんとだぁ(笑)。 アリサ・ティナ:(ふたりのプリクラを見ながら)だぁ~いすき、LOVE(笑)。 アリサ:そんな落書きを(笑)。

2015.06
アリサ:う、後ろにいる……(笑)。 ティナ:あははは(笑)。やぎたま、こういうの多いよね(笑)。やぎなめとか、たまぼかしとか(笑)。

2016

2016.05
アリサ:ひやぁあああ(笑)。 ティナ:これヤバい、これヤバい、これヤバい(笑)。ふたりとも遅刻だよね? アリサ:遠いロケ地で、遅刻じゃないけどヤバかった(笑)。

2016.06
ティナ:私服企画で、やぎたまでカブり買いしてたやつだ。 アリサ:札幌にもいっぱいいた。工事中の服着たキティちゃん(笑)。

2017

2017.02
アリサ:肉ビームって(笑)。 ティナ:あははは(笑)。ふたりとも髪色が明る~い! アリサ:ほんとだねぇ。

2017.07
ティナ:天気よかった! アリサ:オフショットがふたりとも大股開きのやつ(笑)。

2017.09
ティナ:これ可愛いよね~、好き~。 アリサ:ね。 ティナ:こーんな見開き、素敵。んふふ。

2018

ティナ:コレコレ。船での極寒撮影! アリサ:あー、極寒。去年末、か? ティナ:それでも普通の顔してて、エライっ(笑)。 アリサ:んは(笑)。

2回目の表紙

ティナ:コレ、今年撮影? もっと前に感じる。 アリサ:オフショットのくっつき具合、やばかったよね、なんか(笑)。 ティナ:あ~、たまが載せた、チューしてるみたいなやつだ(笑)。もう、コレ、チューじゃん、っていうやつ(笑)。

2018.04・上
ティナ:これ好き~。 アリサ:実物よりおっきい顔(笑)。

2018.04・下
アリサ:たまにはよく写真を撮ってもらってる。 ティナ:そして、褒めてくれるよね。 アリサ:ハワイ行ったときなんか本気だして、白のロングシャツをなびかせて「はい、もうちょっとこっち。はい、いいねー」、みたいな(笑)。 ティナ:ねえ、どこの巨匠?ってね(笑)。 アリサ:プロ並みです。
Model/Yagitama Photos/Motohiko Hasui(W) Styling/Ruri Matsui Hair&Make-up/Hitomi Matsuno Composition&Design/Orie nakamura

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE