2019.01.18

とらわれない、ケチらない、恐れない!emma的、旅の成功論。

「旅のために仕事をしてます!」と明言するほどに、旅することを愛するemma。行き先や目的、一緒に行く人はさまざまでも、emmaがいつも意識していることは同じ。心に留めておいたら旅がちょっと特別になる、そんな心得。少しでもみんなの旅の役に立てたら嬉しい限りです。

その1:TO DO LISTにとらわれ過ぎない!

ガチガチに予定を決めてTO DO LISTを作ってしまうと、がんじがらめになって楽しめなくなるの。大まかな予定はもちろん立てるけど、行き当たりばったりで行動する方が好き。偶然出会える人や場所、お店があるから。時間が足りない!って思ったら、また来れればいい。それが毎日を頑張るモチベーションに変わるから。

その2:言葉が通じなくてもコミュニケーションを取ろう

言葉が通じないのは、私は全然恥ずかしくないかな。だってその国に住んでいないんだから。分からなくてもしょうがないよ。
でもコミュニケーションを取ろうとしないことは、恥ずかしいことだと思うんです。だから最低限、挨拶程度は覚えて行くようにしてるし、頑張ってジェスチャーで伝えたり、笑顔で接したり、思いやりを持って行動します。
そういう努力は、どこの国を訪れるにも絶対必要なことだと思います。

その3:国のマナーを調べよう

その国の挨拶の言葉を調べるのもマナーのひとつだけど、日本では当たり前のことが、他の国では失礼になることもあるから、事前に基本的なマナーは調べていきます。知らないのって恥ずかしいし怖い!
現地の人と接した時に、変に傷つけたり嫌な思いをさせたくないし、せっかくの旅行を楽しくて大切な思い出にしたいから。
旅行本にも書いてあるし、簡単に調べられることだから、マナーチェックも忘れずに。

その4:お気に入りのお店はGoogle Mapsにピンを打って記録すべし!

旅行へ行く前に行きたい場所を調べてGoogle Mapsにピンを打ったり、行ったお店にピンを打っておくのってオススメです。後から見返しても分かりやすいし、思い出にもなるから。スマホで簡単に出来るオリジナルの記録。私も沢山ピンを打ってます!

その5:旅先ではケチるな!

旅先では……ガンガンいっちゃう派です! だってそこでしか手に入らないものが沢山あるから。迷ったら買う! それが私のスタンスです。旅でパーっと使うために、普段頑張ってるんだもん(笑)。
旅の資金を貯めるためにコツコツ働いて節制して。旅では、後悔しないように、ね!

その6:失敗を恐れるな!

失敗を恐れて動かないのは絶対ナシ! 行動あるのみ!
私なんて電車も間違えるし道も迷うし……失敗だらけ。でもそれから覚えることって沢山あるんです。迷子になっても歩き回ったからソウルとNYなら地図ナシで行動できるようになったしね。間違えても恥ずかしくない!!
“旅の恥はかき捨て”とはよく言ったもので、まさにその通り。誰も自分のことなんて気にしてない!って思うと、行動的になれるものです。

Photo: emma, Tohru Daimon(still) Composition: Yumiko Ito Design: ma-hgra

おすすめの旅行スポット記事

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE