2019.01.29

FANTASTICS、満を持してデビュー!!決して平坦ではなかった道、その先へ。

ついに……ついに!! 待望の、FANTASTICS(ファンタスティックス)がデビュー! カラフルでスタイリッシュな彼らの世界、歩んできた道、メンバーの素顔。ViVi初インタビューを大公開♡

FANTASTICSの、道。

結成から2年でのデビューは、決して遅くはないかもしれない。でも、彼らがここまで辿ってきた道のりはとても険しく、波乱に満ちていた。

パフォーマーだけの全国14都市50公演の武者修行を経て、2017年の末にヴォーカル2名を迎えた。約3万人の中から勝ち上がった2人だった。

そんな矢先に、ともにデビューを目指して頑張ってきた仲間を失った。

2018年の“夢者修行”は全国で7万5000人を動員。EXILEのツアー“STAR OF WISH”にも同行し、8人のメンバーは気迫のこもったパフォーマンスを披露した。

わずか2歳でダンスのステップを踏んだカリスマ・世界さんと、弱冠19歳でEXILEに加入し、俳優としても活躍の幅を広げる佐藤大樹さん。この2人をリーダーに、2018年12月5日にシングル「OVER DRIVE」でデビューを果たしたFANTASTICS from EXILE TRIBE(以下FANTASTICS)。

その名の示す通り彼らは、LDHの若手ユニットの中でも、ひときわポップでカラフルな色彩感を放つ。

“フルメンバーではない”と世界さんは言う。でも、失った仲間を想う心があればこそ、彼らはより高みへと向かっていける。実力を備えた、圧巻のパフォーマンスで観る者を夢のような感動の渦へと巻き込んでいく彼らの、その個性とチームワークを目撃せよ!

これからも9人の夢を叶えていけるように

ーこのグループでこれからどんなことを目指していきますか?

世界 もともと、FANTASTICSは9人でスタートしたので、今はフルメンバーじゃないんです。でも、デビュー曲の「OVER DRIVE」の振りは、僕とメンバーであった翔太(故・中尾翔太)が作ったので、そういう意味では、翔太も報われるかなと思いますし、これからも9人の夢を叶えていけるように頑張りたいです。一人一人にも夢はあると思います。でもそれをチームの夢にできるように。EXILE TRIBEがやってこなかったような音楽も、僕たちはやっていきたいですね。

澤本 個人的な目標になっちゃいますが、いつか、グループの曲の振り付けを担当してみたいです。

 ステージの大小に関わらず、たくさんライヴをして、いろんな経験を積んでいきたいです。

大樹 5年以内……、いや3年以内に、FANTASTICSの代表曲と言われるような曲を生み出したい!

黎弥 僕は、2019年は外部のイベントやフェスに積極的に出て行って、チャレンジングな環境でも知ってもらえるように頑張りたいです。

大樹 LDHのアーティストの武器は、絶対にライヴだと思うんです。僕らは、夢者修行時代にも、楽曲を見て聴いて楽しんでもらえている手応えがあった。

世界 楽曲にも映像にも積極的に関わっていけるプロ集団でありつつ、カラフルでスタイリッシュで、何よりファンタスティックな世界観を、確立していきたいです。

(上段左から)堀夏喜、木村慧人、澤本夏輝、瀬口黎弥 (下段左から)佐藤大樹、八木勇征、中島颯太、世界

Photo:Otsuji Takahiro(go relax E more) Styling:Masaaki Ida Hair&Make-up:Toshiyasu Ohki Text&Interview:Yoko Kikuchi Interview:Nirai Ikeshiro Design:attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE