2019.03.01

遂にNCT 127の連載がスタート!!日本全国ツアーに懸ける想いや見どころ&読者へのメッセージ♡

遂に始動……!! 現在、全国ツアー『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’』の真っただ中! 世界中からアツーい視線を浴びるNCT 127が、日本初!女性誌初!のweb連載をスタートします。日本中を疾走中の彼らと共に、日本各地を巡り、普段は見ることのできない個性溢れるメンバーの一面や、貴重なインタビューをたっぷりお届けします。記念すべき第一回目はこの記事を見ているViVi読者へのメッセージと、日本全国ツアーへの想いと見どころを教えていただきました。そして、連載期間中にスペシャルプレゼントキャンペーンも実施中! 詳細は記事末尾をチェックしてください♡

左から)ジャニー、ジェヒョン、マーク、テヨン、ジョンウ、ユウタ、ドヨン、テイル

日本初ツアー『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’』への想いと見どころは?

テイル(Taeil 태일)
初の日本ツアーがホール公演でスタートしました。ひとつひとつ細部まで考えながらステージに臨んでいるので、僕たちにとって大事な経験になると思いますし、何より様々な地域のファンのみなさんに会えるのを、すごく楽しみにしています。個人的に、バラードセクションはライブだからこそお見せできる僕たちの新たな一面だと思っています。そういう色々な姿を表現できることもすごく楽しみなので、ぜひ期待してください。

マーク(Mark 마크)
僕たちNCT 127の初ツアーを、日本で公演することができてとても光栄です! そして何より楽しくてドキドキしています!
僕たちを応援してくれるファンのみなさんの前で、僕たちの曲だけで埋まったライブができることに感謝していますし、NCT 127にとっても成長できる大切な機会だと思います。大阪公演をはじめとして、日本全国のファンのみなさんに僕たちが直接会いに行き、スペシャルな思い出を作れるように頑張ります!
NCT 127のメンバーそれぞれのカラーをお見せしたり、ファンのみなさんとひとつになって盛り上がれる部分もあるので、見に来てくれるみなさんも僕たちも、一緒に楽しめるライブだと思います!
また、ライブの途中途中に流れるVCR映像は、僕も大好きなのでぜひ注目してほしいです。初めて映像を見たとき、きっとみなさんも気に入ってくれるだろうなぁと想像したんですよ。
僕たちNCT 127の初ツアー、ぜひ期待して、そして楽しんでください!

ジャニー(Johnny 쟈니)
今回初めてライブツアーをすることができて本当に嬉しく思います。ステージに立つ度に新しいことを発見し、少しずつ変化し続けていることを実感しています。それだけに、ステージを見てくれたみなさんにとっても、楽しいと思えるライブになってほしいと思っています。
足を運んでくださる方には、これまでに見たことのないステージをお届けできると確信しています! 特に「Wake Up」という曲は、斬新でかっこいいステージに仕上がってると思います。この曲は、心の準備をしていてもきっと驚くこと間違いなしですよ!

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
初めてのツアーだからなのか、毎回ステージに立つ度に会場がどんな空気に包まれるのか気になる反面、すごく楽しみでもあります。一瞬一瞬を大切に、ベストを尽くして僕たちの姿をお見せするので、ファンのみなさんと良いエネルギーを共有できると思います。注目して欲しいポイントは最初から最後までの全てです! 本当に、一箇所を選ぶのが難しいほど、魅力ある色々なステージを一生懸命準備しました!

テヨン(Taeyong 태용)
今回の初ツアーでは、これまでの活動ではお見せできなかったようなパフォーマンスや、エモーショナルなボーカルなどを披露できる場となったと考えていて、多彩なNCT 127の魅力を感じてもらえると思います。僕もまた、「ステージを作っていく」ということへの幸せを感じているので、準備する工程はスタートした瞬間も、そしてツアーをやっている今もとても幸せです。
ぜひ、僕たちと一緒に想い出を作って共有できるようなツアーになって欲しいです。

ドヨン(Doyoung 도영)
個人的に全ての曲・パフォーマンスが気に入っていて、自信を持ってお見せできるステージなので、ひとつだけ注目ポイントを選ぶのがとても難しいです。各曲、セクション毎に起承転結もあり、込められた意味もあるので、オープニングからエンディングまで楽しく、そして集中して見てほしいです。

ユウタ(Yuta 유타)
まず初ツアーができるように応援してくれて、チャンスをくれたファンのみなさんに感謝したいです!ありがとうございます! 
初めてのツアーが決まった時は本当に嬉しかったですし、だからこそメンバーのみんなや、このステージをサポートしてくれる方々と、話し合いを重ねながら慎重に準備をしました! なので注目ポイントを絞るのは中々難しいですが、その中でも僕はジャングルジムを使った「Wake Up」と今回のツアーで初披露となった「Dreaming」に注目してもらいたいですね! その他にも本当にみんなで頑張って準備したステージなので全部注目してみてください!(笑)。

ジョンウ(Jungwoo 정우)
まず、初ツアーだったので心配が先立つこともあったけど、一方では「僕たちの姿をしっかり見せよう」と意気込みました。やっぱり、ファンのみなさんと僕たちだけの空間なので、もっと共感し合えると思えたのがとても嬉しかったし、頑張って準備して無事に走り抜けないと!と思っています。
個人的にはオープニングから最初の曲に繋がる部分が強烈な印象で好きですし、メンバーそれぞれのダンスも見て欲しいです! いろんな色の曲でのそれぞれのパフォーマンスがあるので、期待してください。また、「Wake Up」のステージもインパクトがあると思いますし、照明や映像などの演出も含めて注目してください!!

NET ViVi短期連載への意気込みと読者へのメッセージをお願いします!

テイル(Taeil 태일)
NET ViViを通して、ViVi読者のみなさんにお会いできて嬉しいです!
これから、ステージ以外での僕たちの色々な姿をお見せするので、ぜひ毎週楽しみにしてください。

ユウタ(Yuta 유타)
ViVi読者のみなさん!NCT 127のユウタです!
僕は姉と妹がいるのですが、僕の姉や妹がよく読んでいた雑誌なので、NET ViViで連載できる事になってとても嬉しいです。いろんなシチュエーションで楽しく撮影できたので、きっとみなさんにも楽しく見てもらえると思います! ぜひチェックしてみて欲しいです!

ジョンウ(Jungwoo 정우)
女性誌のweb媒体での連載は初めての経験ですけど、ぜひ楽しみにしてもらえると嬉しいです!
メンバーそれぞれの個性や異なる姿をお見せできると思いますし、屋上での撮影ではナチュラルな姿のNCT 127がそのまま込められたと思います。これからのNET ViViでの連載をチェックして欲しいです! よろしくお願いします〜。

マーク(Mark 마크)
連載スタートの撮影をしてとても気分が良かったです!
夕焼けが綺麗な時に屋上で撮影をしたり、スタジオでも楽しい撮影やインタビューで色々なお話をしたので、皆さんが僕たちを見てどう感じてもらえるかドキドキしています! なので、ViVi読者のみなさん!これから僕たちNCT 127のいろんな姿をお見せできると思うので、ぜひ楽しくチェックしてみてください!

左から)ジョンウ、ユウタ、テイル、マーク

ジャニー(Johnny 쟈니)
NET ViViで僕たちNCT 127の連載ができることがとても楽しみです。
撮影も楽しい雰囲気の中でできたので、見てくれる方々にもそう感じてもらえると思います。NCT 127がたくさんの魅力があるチームということを見て欲しいので、ぜひたくさんの関心を寄せてほしいです〜〜。

テヨン(Taeyong 태용)
ViVi読者のみなさん、はじめまして!
僕たちNCT 127とこうして初めてお会いしますけど、これからも一生懸命に頑張る姿をお見せしますので、ぜひ期待して欲しいですし、応援してほしいです〜。

ドヨン(Doyoung 도영)
この、僕のメッセージを読んでくれているViVi読者のみなさん!!
NET ViViでの連載が決まり、素敵な写真も撮影したりみなさんとこうしてお話もできて本当に嬉しいです。これからも日本でのツアーにたくさん期待してほしいですし、いろんな活動を頑張っていくので楽しみに待っていてください〜。

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
夕日が沈みかけている頃に屋上やスタジオで等身大の姿で楽しい撮影もできたし、インタビューでも素直に色々なお話ができて楽しかったです。
日本での初ツアーの最中ですが、ファンのみなさんにより近づいていきたいですし、これからも応援をお願いします! そして、僕たちをまだ知らない方々も、ぜひ僕たちの音楽やパフォーマンスに触れてみてください!

左から)ジャニー、テヨン、ジェヒョン、ドヨン

メンバーやスタッフが撮影!
「Today's picture by NCT ​​127」

『担当編集は見た。』
(2月某日、大阪。撮影前のヒトコマ)

まだまだ寒い2月の冬空の夕刻、過密なスケジュールをこなし撮影現場に現れたNCT 127のメンバーは、大阪公演を終えたばかりとは思えないほど、リラックスした表情でにこやかに登場しました。
「よろしくお願いします!」と日本語で礼儀正しく挨拶をしにきてくれる姿に、ViViスタッフもあわてて礼儀正しく返事をする一幕も。
テーブルに並べたチョコレートやグミなどの甘いお菓子を、真っ先に手に取ってパクっと食べるテヨンさん。
小道具のサッカーボールで遊び始めるユウタさんとジョンウさん。その輪の中に、お菓子片手に参加するマークさん。
日本ならではの小道具やお菓子に、興味深々なジェヒョンさんやドヨンさんの姿を見て、楽しそうに笑い合うテイルさんとジャニーさん。
大阪といえば”たこ焼き”とのことで、差し入れた大阪のおばちゃんお手製のたこ焼きに拍手と歓声をあげ、「ありがとうございまーす!」と、これまた礼儀正しくお礼をしてくれました。
以前に取材させていただいた時よりも、一段と自信と魅力に満ち溢れた彼らの姿と、まるで家族のような仲の良さのギャップに驚かされるはじまりとなりました。
そんな、メンバーがそれぞれ思い思いの時間を過ごした後、リラックスした様子で撮影はスタートしたのでした。

NCT 127 メンバーのコメント入り
スぺシャルチェキプレゼントキャンペーンスタート
【Twitterプレゼントキャンペーン】

メンバーのコメントやサインが入ったチェキをViVi読者限定でスペシャルプレゼント♡
連載期間中にViVi公式Twitterで、ランダムに投稿される【#NCT127・ViViプレゼント】がついた投稿が応募フォームになります。

第1回目のプレゼントチェキはこちら
【#NCT127・ViViプレゼント】
1名様
応募期間 ~3月10日まで!

<応募方法>
①ViVi公式Twitterアカウントをフォロー
②【#NCT127・ViViプレゼント】の投稿をリツイート
③応募完了!!


★ 参加してくれた人の中から抽選で当選者を決定いたします。
★3月11日~3月17日(キャンペーン終了後の集計期間7日間)の間にフォローされている方が対象です。
★当選した方のみDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。

※Twitterで複数のアカウントから応募した場合、アカウントが凍結され当選資格を失われますのでご注意ください。
※本キャンペーンは、Twitterとは関係しておりません。
※Twitterの利用基準を満たしていることが応募条件になります。

皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。

メンバーへの質問募集中!!

連載期間中、NCT 127メンバーへの気になる質問を大募集しております!
選ばせていただいた質問は、後日連載記事内にて発表させていただきます♡
皆様からのたくさんの質問をお待ちしております。

【質問応募はこちらから】
【NCT 127×NET ViVi】
連載記事はこちらから
↓Click♡

NCT 127とは?
世界中で超話題! 今もっともHOTなグローバルボーイズユニット。音楽大国アメリカでも大絶賛の歌唱力をもち、韓国活動最新曲「Simon Says」はBillboard《World Digital Song Sales》チャートでデビュー最速1位を獲得。現在、世界中でスポットライトを浴びグローバルに活躍中!
東方神起やBoAを輩出した、SM ENTERTAINMENTに所属。NCTとは「Neo Culture Technology」の略で、そこから派生したグループであるNCT 127は、韓国・アメリカ・日本・カナダなど多国籍なメンバーで構成されるユニットである。"127"は韓国・ソウルの経度を示している。
2月2日から、ファン待望の日本初のライブツアー『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’』をスタートし、世界が認める圧倒的パフォーマンスとビジュアルで日本全国を疾走中!!!
Photos:Melon
過去のインタビュー・ライブレポはコチラ

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!