2019.03.05

彼女の髪乾かしてる!?真剣佑に褒められた“持ち上げドン”とは!?杉野遥亮×横浜流星が胸キュンを語る♡

空前の壁ドンブームを巻き起こした『L♥DK』が新キャストになってカムバック! ハイブリッド壁ドンに顎クイに頭ポン……、めくるめくキュンキュンシーンを体当たりで演じた杉野遥亮さん&横浜流星さんに、見所を聞いてきました。さぁさぁ、胸きゅんの準備はOK?

オファーを受けたときの率直な感想を教えてください!

杉野遥亮「最初は"怖い"と思いました。原作が人気で、今回再映画化するにあたって、コミックや台本、監督やスタッフさんの言葉など、情報がどんどん入ってきて、それをまとめて自分の中に落とし込んでいく作業は、なかなか大変でした。」

横浜流星「僕の役は前回の映画にはない役だったこともあり、ただ純粋に楽しみでした。新しいものを全力でつくろう!と、役が決まったときは嬉しかったです。監督からは”グイグイ行け”と言われたので、恥ずかしがってちゃダメだと思って、自信満々で壁ドンをやりました。」

杉野さん演じるクールな柊聖も横浜さん演じるやんちゃな玲苑も、成績優秀、容姿端麗、スポーツ万能と、かなりハイスペックな役ですよね。

横浜流星「アメリカ育ちの役なので、撮影前に英会話レッスンを受けたのですが、学生時代にちゃんと勉強しとけばよかったと後悔しましたね。あと、バスケシーンに向けて“よし、やるぞ!”と意気込んでいたら、練習初日に怪我しちゃって(笑)」

杉野遥亮「流星は空手家だからね。バスケは初めてだったんだよね? 僕は外見的な役作りに苦労しましたね。相手の意見を尊重しようと悩むところとか、内面的には共感しやすかったんですが……」

横浜流星「僕でも、杉野遥亮の柊聖かっこよかったよ。女子が憧れる胸きゅんとはコレか!と思った。足を持ち上げて壁ドンする、”持ち上げドン”のときの顔が一番好き!」

杉野遥亮「それ何回も言ってくれるよね? ありがたいけど、反応に困ります(笑)。映画の予告を観てくれたまっけん(新田真剣佑)もそのシーンを褒めてくれたから、“お、マジか”と。」

胸きゅんシーン満載な作品ですが、特に印象的だった“胸きゅん”は?

杉野遥亮「壁ドンが想像以上に大変でした! 相手が痛くないか、カメラからの見え方、いろんなことに意識が散らばっちゃって。タイミングも難しい。萌音ちゃんと初めて一緒に撮ったのが壁ドンシーンで、何回も練習していくうちに絆が生まれました(笑)」

では、実際にやってみたいと思った胸きゅんシーンは?

杉野遥亮「玲苑のシーンですが、ケンカした後にプリンをつくって仲直りするシーンは、いいなと思いました。それで許してもらえるなら、もういくらでもつくります!」

横浜流星「僕はわざとライバルの前でキスする"見せつけキス"。普段絶対にできないからこそ、一回やってみたい。」

杉野遥亮「おぉ〜、熱い男だ。」

映画『キセキ』以来の共演でしたが、お互いの印象は変わりましたか?

杉野遥亮「全然変わらなかったです。仕事面では、新しく気づけたこともありましたけど、人間的な部分では変わってないよね?」

横浜流星「うん。プライベートでご飯に行ったり、連絡を取り合っていたから、印象が大きく変わることはなかったかな。ずっと一緒にいてわかったけど、杉野は意外と天然じゃないよね。ちゃんとものごとを考えてる!」

杉野遥亮「そう! 流星はわかってくれてる!」

横浜流星「不思議ちゃんでは決してナイよね。」

最後に、ViVi読者へメッセージをお願いします!

横浜流星「4分に1回胸きゅんシーンがあるので、みなさんの心臓がもつのかどうか……(笑)」

杉野遥亮「流星とシャツを脱いで撮影したり、彼女の髪を乾かしたり、絶対どこかに心を摑まれるポイントがあると思います。もう右から左から胸きゅんのフルコンボなので(笑)。感想を、周りの人と共有して盛り上がってもらえたらうれしいです。」

横浜流星「杉野は、髪乾かすの上手だもんね。」

杉野遥亮「何それ!? お母さんの髪しか乾かしたことないわ!!」

横浜流星「経験あるんだ(笑)。最後に個人的な願望を言ってもいいですか? 僕も杉野につぐ、国宝級イケメンNEXTとしてランキングに入ってみたいです!(笑)」
■ PROFILE
杉野遥亮・すぎのようすけ
’95年9月18日生まれ。千葉県出身。2019年4月19 日スタートNHKドラマ10「ミストレス~女たちの秘密~」に出演。しっかり系女子のふとした可愛いギャップに弱いそう。
横浜流星・よこはまりゅうせい
’96年9月16日生まれ。神奈川県出身。現在放送中のドラマ「初めて恋をした日に読む話」に出演。好きなタイプは、体調を気にかけたり自分を支えてくれるような人。
■ INFORMATION
『L♥DK ひとつ屋根の下、 「スキ」がふたつ。』
L♥DK ひとつ屋根の下、 「スキ」がふたつ。
秘密で交際&同居している葵(上白石萌音)と柊聖(杉野遥亮)の元に、柊聖の従兄弟の玲苑(横浜流星)が突如アメリカからやってくる。思いがけない3人同居の生活の中、それぞれの気持ちが動き出す。2019年3月21日(木・祝)より公開。©「2019 L♥DK」製作委員会
Photo:Tetsuya Maehara Hair&Make-up:Akihito Hayami(for Yosuke),Ryo Matsuda(for Ryusei) Styling:Shogo Ito(for both) Composition&Text:Noriko Yoshii Design:ma-hgra

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE