2019.03.08

僕はNCT 127の○○○担当。ツアー幕開けの大阪で直撃!メンバーのキャラ丸わかりQ&A

グループ初となる単独日本ツアー、『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’』の皮切りとなった大阪公演終了後のメンバーを直撃! 日本人メンバー・ユウタさんの故郷でもある大阪公演を終えた感想と、それぞれのキャラがわかるQ&Aを聞いてきました! 気になる10問10答の前編をお届けします♡【NCT 127×NET ViVi連載 vol.2】

前回の記事はこちら

左から)ジャニー、ジョンウ、マーク、ジェヒョン、テヨン、ユウタ、テイル、ドヨン

Q1.自分の性格を一言で表すと?

ジョンウ(Jungwoo 정우)
僕を表す一言は、“わからない”。自分で自分がわからないんです(笑)。
(ユウタ「ジョンウは不思議ちゃん!」)

マーク(Mark 마크)
“ちょっと面白くない”。自分でも真面目すぎてつまらないなと思うのですが、もうそんな自分を受け入れました(笑)。それにほかのメンバーが面白いから、大丈夫! ちゃんとバランスを取れているんです。

ユウタ(Yuta 유타)
“感受性豊か”ですかね? 結構感情的になることが多いし、ちょっとしたことでもすぐ感動して泣いちゃう。

テイル(Taeil 태일)
マークが毎日「可愛い」と言ってくれるので、僕を表す一言は“可愛い”です(笑)。
手や足のサイズが小さいところも可愛くないですか? あと“ポジティブ”も当てはまっていると思います。

ジャニー(Johnny 쟈니)
僕はどんな時でもどんな状況でも、全てを明るい面から捉えるタイプなので、“ポジティブ”かな。

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
“明るい”と“アクティブ”。旅行と運動、特にバスケットボールが大好きです。性格的にも明るい方だと思います。

テヨン(Taeyong 태용)
“末っ子”。グループ内だと年齢的にお兄さんの役割をしなきゃいけないのですが、家族の中では末っ子なんです。なので、本当は少し甘えん坊だったり末っ子体質なところがあると思います。

ドヨン(Doyoung 도영)
自分がどういう性格なのか、まだわからないところもあるので、僕の性格に合う言葉を探している最中です……!

Q2.僕はNCT 127の○○○担当!
グループの中で、どんな役割だと思う?

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
エクボ担当! Smile〜!! 僕のチャームポイントです。

ドヨン(Doyoung 도영)
暗記担当。韓国で長いコメントがあるとき、それを覚えて話すのはだいたい僕の役割。日本語だと語彙力が足りないので、まだ暗記担当になれていません。

ジョンウ(Jungwoo 정우)
ムードメーカーかな? やろうと思えば、メンバー全員を笑わせられます! あと可愛さも担当しています。本当に可愛いでしょ!?(笑)

ジャニー(Johnny 쟈니)
僕はエネルギー担当。朝も夜も関係なく、いつでも元気! エネルギーがLimitlessなんです。
(テヨン「だから、たまに周りは大変です!(笑)」)

テヨン(Taeyong 태용)
寝坊を担当しています。なんとか自力で起きられますが、朝に弱くて……。みんなで出かけるとき、集合場所に最後に来るのが僕です(笑)。

ユウタ(Yuta 유타)
いっぱいあります!まずは食べるだけ担当! テヨンにドヨンにヘチャン、NCT 127には料理上手なメンバーがいるので、僕は食べるだけです。後片付けですか? たまにですね……(笑)。あとは、マークいじり担当。マークは真面目すぎるがゆえの面白さがあるので、いじりたくなるんです。日本だとまとめ役になることが多いですが、韓国ではボケ担当でもあります!

マーク(Mark 마크)
どちらかというと、僕も食べる担当。あと、雰囲気を騒がしく盛り上げる一面もあります。でも、うるさいKINGはジャニー兄さんですね(笑)。

テイル(Taeil 태일)
感性的なムードメーカー! 例えば食事中にリラックスしたい時にはアコースティックの曲を流したり、みんなで盛り上がりたい時にはヒップホップを流したり、気分に合わせて音楽を聴くのが好きなので、そういう意味で“感性のリーダー”だと思います。

Q3.日本のコンビニでつい買ってしまうのものは?

マーク(Mark 마크)
レモンティー。韓国ではあまり飲まないのですが、日本に来ると毎日飲んでいる気がします。おいしい!

ジャニー(Johnny 쟈니)
お茶とパピコ? モナコ? 違う、チョコモナカアイス! それにメロンパンも。アイスは冬でも買いますし、ダイエット中でもアイスだけは食べちゃいます。

テヨン(Taeyong 태용)
餅とアイスクリームと、カップラーメン。ラーメンは味噌味がお気に入り。あと、一番大好きなうどんも! 僕の韓国の部屋に買い溜めしてあります。

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
ミルクティー! 普通のミルクティーも好きですが、なぜか日本に来ると甘いミルクティーを買っちゃいます。アイスクリームもよく買いますね。

ドヨン(Doyoung 도영)
明太子おにぎり。韓国にはないものなので、日本のコンビニに行くとつい買っちゃいます。

テイル(Taeil 태일)
カップラーメン。日本のカップラーメンは韓国にはないので、いつも買ってしまいます。特にトンコツ味と辛いのが好き! 日本のコンビニの卵サンドがおいしいと聞いたので、今度買ってみたいです。

ジョンウ(Jungwoo 정우)
スポーツ飲料。やっぱり水分補給は大事じゃないですか? あとは、今回日本のコンビニに初めて行って、コカ・コーラのピーチ味を買ってみました。おいしいけど、ちょっと不思議な味(笑)。

ユウタ(Yuta 유타)
味が付いてない炭酸水が目に付いちゃいます。あのシュワシュワ感が好き。アイスコーヒーもよく買いますね。日本と韓国だと微妙に違っていて、韓国のアイスコーヒーは基本、無糖。

Q4.最近ハマっている、好きな曲は?

ユウタ(Yuta 유타)
最近聴いているのは、BAD HOPさん。たまたま知ったアーティストで、日本語ラップの完成度がすごく高いんですよ! 特に「BreatH of South」が好き。

ジョンウ(Jungwoo 정우)
Bruno Marsの「24K Magic」と「When I Was Your Man」。歌はもちろん、曲に合わせたパフォーマンスもかっこいい。ものすごく好きなアーティストです。

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
Frank Oceanの「Nikes」。「Blonde」というアルバムに入っている曲で、このアルバム自体が大好き。大げさじゃなく、これまで100回以上は聴いていると思います。

ドヨン(Doyoung 도영)
ツアーが始まってからは、僕たちの曲ばかり聴いています。個人的なお気に入りは「Back 2 U (AM 01:27)」。ステージで歌う時に、つい気持ちが入ってしまう曲。

テイル(Taeil 태일)
HIP HOPアーティストのAminéの「Yellow」。スマホを黄色にしてから、この曲がよく頭に浮かびます。アルバムのジャケットもMVも黄色を基調にしていて、いつもこの黄色のアルバムと黄色のスマホと一緒に過ごしています。

マーク(Mark 마크)
僕は、John Mayerです。彼の曲は全部好きなので1曲に絞るのは難しいけど、今のイチオシは「Come Back to Bed」。僕がドンピシャで好きなメロディー!

テヨン(Taeyong 태용)
Phony Pplの「Either Way.」。普段はわりと暗い曲に惹かれるのですが、この曲と出会ってこのアーティストがライブしている姿を見て、平和を感じました(笑)。

ジャニー(Johnny 쟈니)
Coldplayのアルバム「A Head Full Of Dreams」。昔から大好きでずっと聴き続けています。新しい音楽やイイ曲を見つけると、メンバー同士でオススメし合っています。

Q5.大阪公演を終えた今の気持ちと、大阪での思い出を教えてください。

テヨン(Taeyong 태용)
ファンの方々やスタッフの方々が、僕たちをサポートしてくださって、楽しくライブができ感謝の気持ちでいっぱいです! 大阪での思い出というと、これまでのステージやイベントの記憶が思い浮かびますが、今度大阪に来る際には、メンバーと心斎橋に行っておいしいものを食べたり、ショッピングにも出かけてみたいです。無事に大阪公演が終わったので、これからみんなでユウタの実家に遊びに行こうと思います!
(ユウタ「ダメ! 絶対、連れて行かない(笑)」)

ユウタ(Yuta 유타)
初の単独ツアーを地元からスタートできました! 大阪のファンのみなさんにお会いできて、家族も観にきてくれて、本当にうれしかったです。今回のステージを作る上でメンバーたちが僕を助けてくれたことも、すごく心に残っています。ツアー初日を終えて、周りの人たちへの感謝を改めて感じました。

テイル(Taeil 태일)
僕たち初の日本ツアーを大阪から始められて、うれしく思っています。ホールツアーならではの近さで、ファンの方々のエネルギーを直に感じることができました。これから行く地域でも良いステージができるよう頑張りますので、楽しみに待っていてください!

ジャニー(Johnny 쟈니)
全てが初めての経験だったので、何を準備してどうすればいいのか戸惑うこともあったのですが、大阪公演を終えて、これからの課題が見えてきました。これから続くホールツアーで、各地のファンのみなさまにお会いできるのがすごく楽しみです!

ドヨン(Doyoung 도영)
大阪で公演ができて本当に良かったです! ユウタ兄さんの地元だと思うと、より一層感動しました。ファンの方から大きな声援をいただいたので、まずは「ありがとう」と伝えたいです。以前「NCT LIFE」という番組で大阪のUSJや京都の嵐山へ行ったことがあるのですが、その頃から大阪は温かい街だなという印象を持っています。またチャンスがあれば、遊びに来たいです。

ジェヒョン(Jaehyun 재현)
大阪からツアーを始められてうれしいですし、ファンの方々から熱い応援をいただいたので、これからのツアーも頑張れそうです。そして次大阪へ来る時には、是非USJにも行ってみたいです!

ジョンウ(Jungwoo 정우)
去年のSMTOWN LIVEぶりに大阪へ来たのですが、大阪のファンのみなさんがこんなにキレイで、情熱を持って僕たちを応援してくれていることに感動しました! 実は今回、日本のコンビニにも生まれて初めて行ったんです。「こんなにいろんなものがあるんだ!」と驚きました。これからツアーで巡る各地の丼ものを食べていく、ドームツアーならぬ“丼ツアー”もしたいと思っています(笑)。

マーク(Mark 마크)
大阪のファンのみなさんと初の単独ツアーの初日を共有できたことが、一番の思い出です。ライブ後にユウタ兄さんのご両親と初めてお会いできたのもうれしかったです。大阪といえば、やっぱりユウタ兄さんじゃないですか? だってユウタ兄さんは「たこ焼きプリンス」ですから(笑)。

メンバーやスタッフが撮影!
「Today's picture by NCT ​​127」

『担当編集は見た。』
(2月某日、大阪。 屋上でのヒトコマ)

太陽が沈みかけの頃、スタジオの屋上にてカメラマンの説明に真剣に耳を傾けるメンバーたち。一通り話を終えると「お願いしまーす」と、リーダー・テヨンさんの、よく通るかけ声で撮影はスタートしました。
ついさっきまでのリラックスした表情が嘘のように、かっこよく確実にショットを重ねていく姿に、ViViスタッフからも歓声が沸きあがりました。メンバーたちの呼吸は終始ぴったりで、お互いに声をかけあったり位置を確認しながら、スムーズに撮影が進む中、いよいよ夕焼けが一番美しい瞬間が訪れました。
後ろ姿のカットを撮影する合間、そんな綺麗な夕日と大阪の街並みに目をキラキラとさせ、じっと景色を見つめる後ろ姿がとても印象的でした。
その後、肩を寄せ合いモニターをチェックしながら、ユウタさんやテヨンさんが「テイルヒョン!テイルヒョン!」と最年長のテイルさんに声をかけ、「かっこいい〜」と言い、嬉しそうなメンバーたちの笑い声が撮影現場に響き、まだすこし冷たい風が吹く屋上での撮影は終了したのでした。

NCT 127 メンバーのコメント入り
スぺシャルチェキプレゼントキャンペーンスタート
【Twitterプレゼントキャンペーン】

メンバーのコメントやサインが入ったチェキをViVi読者限定でスペシャルプレゼント♡
連載期間中にViVi公式Twitterで、ランダムに投稿される【#NCT127・ViViプレゼント】がついた投稿が応募フォームになります。

第2回目のプレゼントチェキはこちら
【#NCT127・ViViプレゼント】
1名様
応募期間:応募専用投稿をご確認ください

<応募方法>
①ViVi公式Twitterアカウントをフォロー
②【#NCT127・ViViプレゼント】の投稿をリツイート
③応募完了!!


★ 参加してくれた人の中から抽選で当選者を決定いたします。
★キャンペーン終了後の集計期間7日間の間にフォローされている方が対象です。
★当選した方のみDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。

※Twitterで複数のアカウントから応募した場合、アカウントが凍結され当選資格を失われますのでご注意ください。
※本キャンペーンは、Twitterとは関係しておりません。
※Twitterの利用基準を満たしていることが応募条件になります。

皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。

メンバーへの質問募集中!!

連載期間中、NCT 127メンバーへの気になる質問を大募集しております!
選ばせていただいた質問は、後日連載記事内にて発表させていただきます♡
皆様からのたくさんの質問をお待ちしております。

【質問応募はこちらから】
【NCT 127×NET ViVi】
連載記事はこちらから
↓Click♡

NCT 127とは?
世界中で超話題! 今もっともHOTなグローバルボーイズユニット。音楽大国アメリカでも大絶賛の歌唱力をもち、韓国活動最新曲「Simon Says」はBillboard《World Digital Song Sales》チャートでデビュー最速1位を獲得。現在、世界中でスポットライトを浴びグローバルに活躍中!
東方神起やBoAを輩出した、SM ENTERTAINMENTに所属。NCTとは「Neo Culture Technology」の略で、そこから派生したグループであるNCT 127は、韓国・アメリカ・日本・カナダなど多国籍なメンバーで構成されるユニットである。"127"は韓国・ソウルの経度を示している。
2月2日から、ファン待望の日本初のライブツアー『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’』をスタートし、世界が認める圧倒的パフォーマンスとビジュアルで日本全国を疾走中!!!
Photos:Melon Text:Noriko Yoshii
過去のインタビュー・ライブレポはコチラ

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!