2019.03.15

春は“偏光”が女っぽメイクのポイント♡さりげないラメで透明感を演出して【ViViモデルズの春メイク】

「春に向けて気になるメイクってどんな感じ?」とViViモデルズを直撃! 毎日の撮影で最先端のメイクに触れてる彼女たちが選ぶのはきっと、“この春一番の旬メイク”に違いない♡ 八木アリサはきらめく“偏光ラメ”が気になる! もともと透明感が出せる青み系カラーが好きなんだけど、最近なんだか偏光モノにも胸キュン中♡ これを取り入れるだけで女子っぽく春めけるところがたまらない! だけどがっつりではなく、少ない面積でさりげなくオンするのがアリサ流だよ。  

使用アイテム

A・「左下のピンクと茶と青の偏光ラメに一目惚れしちゃった」アイカラー クォード 25¥9200/トム フォード ビューティ B・「ハイパー可愛いハイライト♡ 塗るだけで透明感が現れるの」プードゥル ルミエール 40¥6800/シャネル C・「ちょっとくすんだ色みで、唇をオトナに見せたい」クレ・ド・ポーボーテ ルージュルミヌ 2¥5000/資生堂インターナショナル Ⅾ・「爪にラフにちょこんとのせたいな」エレガンス クルーズ フローリック ネイルラッカー 100¥1500/エレガンス コスメティックス

How to Make-up?

①アイホール全体に偏光ラメのシャドウをオン

[A]の左下を指に取り、まぶた中央から左右に指をワイパーみたいに動かしてアイホール全体に広げる。目頭と目尻は外してヌケを。

②ヌーディリップを輪郭通りに唇に直塗り

[C]は唇の輪郭通りに直塗りする。さりげない血色となめらかなツヤで、エッジィな輝きのラメをのせたまぶたとのバランスを取って。

③小さい光をポイント的に仕込んでいく

[B]をシャドウブラシに取り、目頭と目頭の間を横断するようにオン。こめかみにも小さくのせて。透明感と立体感が一気に出せるテク。

トレンチコート¥104000/MID WEST(REJINA PYO) シャツ¥5980、ピアス¥1580/エゴイスト ルミネエスト新宿店 タートルニット¥6900/Ungrid リング/モデル私物

これも気になる♡

右「ハイライトもチークもシャドウも入った欲張りパレット」ケイト ホワイトシェイピング WT-2¥1800(編集部調べ)/カネボウ化粧品 左「じわんじわんの透けツヤが好みすぎる!」ティント リップグロス SP 030¥2700(編集部調べ4/16・限定発売)/コスメデコルテ



偏光ラメで冬とは違う透明感を狙ってこ♡
Photo:Yuzo Touge(model), Ryoichi Onda(still) Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(io) Styling:Miku Ishikawa(model) Model:Arisa Yagi(ViVi exclusive) Text:Chiharu Nakagawa Design:Kozue Muneno

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE