エンタメ

【花タイプ】2022年上半期の恋愛運やラッキーアイテムは?しらたま占い総まとめ編♡

2021.12.28

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

おまちかね、「しらたま占い」の2022年上半期占い、総まとめ編です! 2021年下半期を振り返りながら、上半期のアナタのタイプの総合運、レンアイ運やラッキーアイテムを解説します! アナタがもっとハッピーで、ステキな毎日を過ごすため、辛口サーヤ×しらたま達が愛のこもったアドバイスをお届けします【サーヤのけしかけ!しらたま占い】

▶︎自分のタイプを探す

Page 2

■2021年下半期のテーマは「冒険家」でした

活発に動いた下半期。日常からかけ離れた場所に行ってみたり、関わりのなかった分野に興味が湧いて調べてみたり……。できる範囲で「冒険しよう!」とする姿勢が、運気を安定させたのでは?

Page 3

■2022年上半期の運勢

ひと区切り

これまで頑張ってきたこと、続けてきたことに、ひとつの結果が出ます。一生懸命に努力して、種まきから手をかけてきたことが実り、収穫の時期を迎えているのです。その成果が良くても悪くても、とにかく「よくやったね、ようやくひと区切りついた。おめでとう!」と、自分に声をかけてあげましょう。

2022年、スムーズにスタートを切り、上半期をしっかり乗り切るには、伝統や今までのスタイルにこだわらないこと。そして役目を終えたモノや人間関係は、潔く手放しましょう。ひと区切りとは「終わり」と「始まり」です。無理を押してこれまでと同じように続けようとしても、状況や環境が変わっているのです。かつて想定した予想図や計画を、変える必要があります。だから、それにどんな思い出や思い入れがあっても、手放したくない大切なものでも、ここで一度終わらせないといけません。そうしないと「これ以上、進めない!」という行き止まりに遭遇します。新しい流れは待ったなしで、アナタを押し流します。

「とにかく、なにもかも捨ててゼロからやり直せ」なんて乱暴なことは言いません。アナタが今年取り組むべきは「再構築」です。今までのやり方を振り返り、不要なものを切り捨て、よりシンプルにして、新しいエッセンスを取り入れて生まれ変わるのです。そのための「ひと区切り」です。焦らずに「なにを捨て、なにを加えて再構築するか?」考えながら走り、進みながら考える一年にしましょう。そのために必要になるのが読書や勉強、資格取得です。先輩や詳しい人に相談したり、経験者に学べば、よりスムーズに進めるはず。やってみてください!

Page 4

■2022年上半期のレンアイ運

二人で一緒に頑張る

アナタだけ、相手だけが頑張っても、幸せな関係を作るのは難しいもの。どちらかだけが頑張る関係は、そもそも続けることが難しいのです。今はふたりで協力し合い、ふたりの幸せのため、共に頑張ってみましょう。ふたりで頑張れば、ひとりじゃ行けないような遠くにも行けます。ひとりじゃできないことも実現できます。共通の目標を作って取り組めば、絆もきっと深まりますよ!

2022年上半期のキーアイテム
♦︎ラッキーアクション:読書・勉強
♦︎ラッキーアイテム:黄色い薔薇の花
♦︎ラッキーカラー:深緑
♦︎ラッキースポット:五感が喜ぶ場所

Horoscope : サーヤ Illustration : ningen

週間占いに、相性占い、お仕事占いに、恋愛占いなど……コンテンツがもりだくさん!

▶︎しらたま占いTOP

PROFILE
占い師
サーヤ @shityuusuimei
言い訳ばかりでなかなか変われない女の子たちの背中を、バシバシ叩いて行動させる「けしかける」四柱推命師。辛口だけど愛のあるメッセージで、お金・恋愛・仕事がうまくいくための、アドバイスを発信する。Twitterが口コミで話題に!!

●イラストレーター
ningen(ニンゲン) @ningen.da
まぁるい目の女の子を描くイラストレーター