サーヤのけしかけ!しらたま占い【2020年下半期の運勢 総まとめTOP】

2020.07.06

新型コロナウイルスの猛威によって失われた全ての命に、心からお悔やみを申し上げます。

2020年は、すべての人が「今まで通りではない、新しい自分」に出会う年です。
そうお伝えしてから半年が過ぎました。新型コロナウイルスによる生活様式の変化によって、文字通り「今まで通りではいられない」日常に、すべての人が直面する事態となりました。「前の日常に戻りたい」と、後ろを振り返りがちな人には、とても辛い日々だと思います。また、今まで一生懸命頑張ってきたこと、信じていたものが「とても脆いものだった」「嘘だった」と気づいた方も、少なくないはずです。しかし今年は「あえて新しいこと、未知の可能性にチャレンジした人から、新しい未来への扉が開く」年です。過去を懐かしむより、新しいやり方や新しい日常を受け入れてチャレンジできる人には、未来の可能性を広げるチャンスにもなります。

ウイルスの猛威の中でも、運よく命をつないでいるわたしたち。しかし、「誰かがなんとかしてくれる」のを待っているだけでは何も始まりません。アナタの未来を開くのは、アナタの行動です。これまでの経験を自分の武器や道具として、未来を切り開いていきましょう。そのためには、慣れ親しんだ仕事や、住まい、働き方など「今まで当たり前だったこと」も大きく変えなければなりません。また、今年一番大切なことは、貯金額や地位、名誉、過去の栄光ではなく、経験と知識、そして自分で考える力です。みんなが一人ひとり責任を持ち、自分の頭で考え、溢れる情報の真偽を見抜くこと。そのうえで信用できる人や物を、少しずつ選び直す必要があります。

2020年下半期も、私たちは「コツコツと努力し、正直に、誠実に行動」することを意識しましょう。間違えたら素直に謝り、常に自分の態度を改めること。アナタの行動や発言は、必ず誰かが見ています。そして、その「行動・発言」が、アナタの下半期の運勢を決めるのです。

上半期には、評判の良かった人物や会社、組織の嘘を暴くニュースがたくさんありました。引き続き下半期も、本来態度を改めるべきであるにもかかわらず、改めなかった人物や会社、組織は、叩かれることになります。それは「浄化」です。この浄化を経て軌道修正することは、時間はかかったとしても、その人物や会社、組織にとって「良いこと」です。それは、個人にも言えること。

モテるため、好かれるため、売れるための「テクニック」に走ってはいけません。アナタがどんな気持ちで、何を考え、どうなりたいのか、しっかり意識して行動し、発言してください。そしてどんな人、どんなときでも、自分の意見や行きたい方向、守りたい物を、見失わないように。自分からの信頼、そして他人からの信頼も裏切らず、誠実に地道に努力できる人には、追い風の吹く年になるでしょう。

ハッピーになるために背中を押してくれる、ちょっぴり辛口だけど愛のこもった占い師サーヤと、そんなサーヤをサポートするために集まったしらたま達の「けしかけ」アドバイス。
【2020年上半期の振り返りと、下半期の占い総まとめ】までを大特集。あなたはどのしらたまタイプ?

Page 2

Page 3

週間占いに、相性占い、お仕事占いに、恋愛占いなど……コンテンツがもりだくさん!

▶︎しらたま占いTOP

PROFILE
占い師
サーヤ @shityuusuimei
言い訳ばかりでなかなか変われない女の子たちの背中を、バシバシ叩いて行動させる「けしかける」四柱推命師。辛口だけど愛のあるメッセージで、お金・恋愛・仕事がうまくいくための、アドバイスを発信する。Twitterが口コミで話題に!!

●イラストレーター
ningen(ニンゲン) @ningen.da
まぁるい目の女の子を描くイラストレーター